受講者の声

H・T様のお声

IMSご加入時期:2016年4月
ご職業:大手鉄鋼メーカー勤務
学位:工学修士・MBA(経営学修士)
ご年齢:50歳・男性

★当マネースクール(IMS)に加入されたきっかけはなんですか?
セミナーを募集されていたので、そちらに参加しました。
そこで「会社だけに頼らず、自分の資産を『自分で』守ることの重要性」「ブラックファイナンス」について、説明していただきました。

私自身、独学ですが、以前から投資にチャレンジしており、
知識を持ち合わせているものと自負しておりました。
それでも、これまでの運用を大幅に見直せるIMSへの加入に悩むことは、全く無かったですね(笑)

加入後に参加した海外視察ツアーでは、
現地を視察することで「海外事情」を肌で感じることができました。

IMSで展開されている案内を伺う度に、母体である日本IFP協会の情報力に、大変驚いています。
現在では「IMSへの加入という選択」が正しかったことに確信を深めています。

★IMSに加入されてから変わったことや良かったことはこざいましたか?
一番変わったことは、「マネープランの作成」を通して、将来の見通しが明確になったことです。
IMS加入前も、ライフプランは作成していました。

しかし「安心した老後の生活」までを描けていませんでした。
また「本当にこのプランで大丈夫なのか」といった不安はつきまといました。

「金融のプロ」であるコンサルタントからのアドバイスを受けたことで、
霧が晴れるかのように、ライフプランがすっきりしました。
現在では、年に数回「プランの見直し」を行う程度です。
個別面談では、親身に相談に乗っていただき、本当に助かっています。

★これからチャレンジしていきたいことはありますか?

自分のライフプランが明確になったことで、目標の実現スピードが速まりました。
長寿化が進み、「人生100年時代」といわれています。
これからの生き方を、より具体的に考えていくようになりました。
このIMSで学んだことを活かして、より社会に貢献したいと考えております。
サラリーマン一辺倒だった私も、IMSへの加入により、「今後の人生の選択肢」が広がりました。

★IMSへの加入を悩まれている方へ
個人一人一人が自ら学ぶ場「私教育」が必要ではないでしょうか。
私見になりますが、社会で必要な「金融」「ビジネス」「健康管理」といったテーマを、
学校で学ぶ機会は、ほとんどありません。

一方、この「IFP マネースクール」では、
「最先端の金融事情」と「マネープランを実現させるための知恵」を学ぶことができます。

加えて「IMS会員コミュニティ」では、受講生として、様々な業種の方々が参加をされています。
受講生同士の交流を深めることによって、
会社では得られない「見識」と「仲間」に出会うことができました。

ぜひ一度、皆さんもセミナーに足を運んでみては、いかがでしょうか?

メルマガ登録

トップ1%の人だけが避けている“投資の真実”『ブラックファイナンス』メール講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加